2013年09月16日

レズビアン専用フォトウェディングスタジオ@台湾

写真を見ていた彼女にしみじみと「biancaは写真うつりがいいよね」と言われました。
「写真うつりがいい」は褒め言葉ですか?言われたら喜ぶべきですか?

心に少々引っ掛かるものがあるのは、私が写真にうつるときに必ず小細工をしているせいでしょうか?
女子高生は手を顔の前に出して小顔効果を狙うそうですが、私レベルになるとそんなことでは誤魔化しきれないので他の人より30cmほど後ろに下がって皆の顔の位置に手を出すのです。
小顔にうつりますよ!
あとで皆にバレてブーイングが起こることもありますが、写真でくらい小顔にうつったっていいじゃないか。にんげんだもの。れづを


どうでもいい前置きが長くなりましたが、「台湾で彼女とフォトウェディングをしたいのですがオススメはありますか?」という内容のコメントを頂きました。かなり昔の記事へのコメントだったので気づかずお返事が遅くなりごめんなさい。台湾は街を歩けば撮影スタジオにぶつかりますよね。
台湾の友人に聞いたところ、なんとレズビアン専用のフォトウェディングスタジオがあるそうですよ。

★レズビアン専用フォトウェディングスタジオ
LES 私.邊界 同志愛情攝影社

leslesles.jpg
アイコンの写真が素敵ね。

また、レズビアンショップ『愛之船拉拉』でも女性同士のウェディング撮影をしているそうです。
女性同士専用で商売として成り立つのがすごいなと思いますが、理想としてはどこのスタジオでも性別問わず撮影可能であって欲しいですよね。そして写真うつりが良ければそれが一番!と私は思いますが、女性同士でも気を使わずにラブラブで撮ってもらえたらいいですね。
今年も10/26(土)にはアジア最大のプライドパレード「台湾同志遊行」がありますね。ついでにフォトウェディングを楽しんできてはいかがでしょうか?

ちなみに日本でも横浜中華街の「笑顔変身写真館」に“多様な愛の形を演出します!僕自身もセクシャルマイノリティです。”とプロフィールにあるカメラマンさんがいらっしゃいました。

フォトウェディングは挙式のようにお金がかからないし、観客を巻き込むプレッシャーもないし、そのときの2人だけの世界を永遠に残せますよね。その幸せな写真を親にカムアウトするときに見せるとか、喧嘩したときに見て心を落ち着けるとか、後々にも使えるように思います。
posted by bianca at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同性婚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374990234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。