2012年08月15日

同性カップルの家族割申請に勇気はいらないですよ

お盆は特に旅行の予定もなく、徒然に近所を徘徊していたときのことです。
ふと目にとまったソフトバンクショップ。
窓に張り付いて中を覗くと、いつもの大混雑はどこへやら。ガラーーンとした店内では店員さんが所在無げに空を見つめています。何かソフトバンクに用事なかったかしら?と、自分を棚にあげて暇そうな店員さんへの仕事を考えたところ(余計なお世話)、思いつきました。

確かソフトバンクって同性カップルにも家族割が適用されたはず。

プライドパレードに協賛したり、ゲイ割と言われたり、レズビアンカップルも実際に家族割できた!という噂もかなり前から聞いていましたが、私たちは適用していなかったわ。
24時間通話無料と言っても、同棲していたらそんなにかけることもないし、何より勇気をもって申請にいくのが面倒くさい。そんな理由でした。

でも、行ってみましたよ。
彼女はカナダで取得した結婚証明書(日本では無効)を持参する気合の入れよう。
どうしたのかしら。

空調の効いたショップに入った瞬間、さすがにちょっと緊張。
が、なんとカウンターに座ってから所要時間約5分。
発した言葉は「一緒に住んでるので、家族割にしたいんですが」だけです。

白紙に2人の携帯番号を記入→運転免許証提出→どちらかのサイン

これだけでOK、2人の関係などは一切聞かれませんでした。
カムアウトするくらいならばと尻込みしている人は、気軽に行ってみると良いと思いますよ。
でも、世の中には同性カップルもいるんですよと主張したい人は堂々とカムアウトしてラブラブ申請するのも良いかもしれませんね。
あと、内縁の夫婦やルームメイトも「家族」と定義されます。
血の繋がりや法的な繋がりに関係なく「家族」になれるのはいい感じですね。


■ パリ×ベルリン発 レズビアン&クィア・アート写真展

L_art.jpg


♀8月25日(土)にレズビアン・クィアアート写真展&トークイベント詳細

なんだか、とっても、オシャレズ・・・。
ここに行くだけで、目からお洒落ビームが飛びこんできて、この夏はお洒落になれる気がします(激しい思い込み)。

■Dates/8/20(Mon)-9/1(Sat) 12:00-17:00
■Entrance/500 yen
■Place/銀座・ヴァニラ画廊
■Access/www.vanilla-gallery.com/access/
★8月25日(土) 展覧会特別トークイベント&パーティー
●Guest/飯沢耕太郎&カイザー雪
●Entrance/1500 yen(1D)
●Time/18:00-19:00(19:00-20:00 party)


posted by bianca at 22:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | カミングアウト
この記事へのコメント
castle at 2012年08月15日 23:52
ソフトバンク、電波以外のそういうところいいですよね。
私に彼女がいた昔々に、ラブ定額っていう思いっきりカップル向けネーミングのサービスを申し込んだときも、相手方の番号知らせるだけでよかったです。

みくべぇ at 2012年08月16日 00:19
はじめまして!

SoftBankの家族割引が同性カップル対応なんて知らなかった(><)
他の携帯でも無料通話サービスあるけど、家族、に含めてるのがいいなって思います
bianca at 2012年08月27日 23:38
>castleちゃん
「昔々」って昔話するほど年ではないでしょー!?ソフトバンク、本当に電波はなんとかしてほしいけど、対外的にも「同性カップルOK」と打ち出しているところはいいなと思いますね。また家族割使う相手ができたらこっそり教えてくださいな。

>みくべぇさん
熱les歓gayみくべぇさま!マイペースなお返事でごめんなさい。ソフトバンク以外はあまりよく知らないのですが「家族割に同性も含む」ことを明示してるのは他には見つからなかったです。これから他のキャリアも増えて、選べるようになったらいいですね。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。