2012年05月22日

エローキティ

友人が私のイメージ画を描いてくれました。

ellokitty.JPG
名付けてエローキティ

友人にとって私はこんなイメージなのかと。
なんかずっと見てると情緒不安定になりそうです。
でもこの絵は友人が溺愛している犬にも似てるから、きっと愛情込めて描いてくれたんだと信じたいわ。
似てるのかしら?
目が離れてるところと髭が濃いところと顔が大きいところが似てるのかしら。
似顔絵って残酷ね。

あ、でも髭に関しては、もうすぐ永久脱毛完了予定よ?
MtFの友人から「女はそんなに痛くないと思う」と言われて始めた口周りのレーザー脱毛。

死ぬほど痛かったです!

しかも目潰しの眩しさに毎度涙そうそう。
そしてビッグな外タレコンサート並みの予約の取れなさ。
毛と一緒にお金もむしりとられたわ。
しかし、効果はありました。足も腕も脇も髭も。
長い道のりだった・・・
ということで、今度描いてくれるときは口周りの産毛は消しておいてね。

毛と言えばドSが10年以上ぶりに髪を伸ばし始めまして、今流行のフェム化かしらと。
でも天パーが伸びた彼女のイメージはジルベールなんです(あくまで私の愛のフィルターを通してのイメージですごめんなさいごめんなさい)。
彼女に「ジルベールみたい(ハート)」と言ったら「ギルバート?」って言われたんだけど、誰?

ジルベール.jpg×ellokitty.JPG
2人はカップルです

って思ったら、ジルベールのイギリス読みなんですねギルバート。
マルゲリータもイギリス読みだとマーガレットなんですね。
今度ピザ屋に電話して「マーガレットください」って言ってみます。



◆ 失恋英単語男

先日Twitterでツイートした失恋英単語男のことが現時点で160RT以上されていて吃驚です。
これは百合パンツTweet以来です。
予想外なことが予想外にRTされるのがTwitterの不思議なところですね。
せっかくなので、ここちらにも。



失恋の癒し方+英語力向上方法に引きがあったのかしら。
これでフォローしてくれた人もいるようですが、通常はレズレズしいことしか呟いていないのでなんだか申し訳ないです。


posted by bianca at 00:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
和江さん at 2012年05月22日 05:12
ジルベールのイメージとはまた渋いとこきますね。
風と木の詩って途中までしか読んでないんですが、
巻き毛なら「トーマの心臓」のエーリックのイメージに近いかしら。
ひげの脱毛、わたしもしたいな。
やっこ at 2012年05月22日 10:04
お久しぶりです('∀`)

似顔絵を拝見して、まず一番に口髭が気になりました。軽く不安に思っていたら、脱毛に行かれているとの事で勝手に安心しました。

そういえば先日、友人からtwitterでbiancaサンのアイコンがあたしに似ているため、アカウントの確認をされました。biancaサンみたぃなお綺麗な人に似ていると言われ、小踊りしました。因みにジャンルはオリジナルです。そして、勝手にフォローしてることをお許し下さいませ。。
bianca at 2012年05月30日 00:36
>和江さん
ジルベール渋いかしら!?風と木の詩は駆け落ちしてからも見ものだったと思うのでぜひ最後まで見てみてくださいな。
「トーマの心臓」はスタジオライフの演劇を見て衝撃を受けました。すごいですね設定が。
ひげ、いつか欲しくなるかもしれませんよ?って私自身もそれがちょっと心配ですよ?

>やっこちゃん
あら!やっこちゃん!お久しぶり会いたいです。どこに行けば会えるのかしら?Instagramでは見つけたけどTwitterにもいらっしゃるの?オリジナルジャンル教えてくださいませ。
私の髭よりやっこちゃんの襟足をまた触りたいです。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。