2010年12月06日

都庁で開催『LGBTアワード』

※12/12追記あり

12/4、“Tokyo SuperStar Awards”授賞式見学のため、摩天楼の夜景が広がる都庁45Fに登って参りました。

TSSA.jpg
真ん中の赤いブーツはレズビアン人気という相川七瀬嬢

奇しくもこの直前に
テレビなんかにも同性愛者が平気で出るでしょ。日本は野放図になり過ぎている
発言が毎日新聞で報道され波紋を呼んだ石原都知事のお膝元。
まさにこの場所で「レズビアン&ゲイカルチャー、LGBTコミュニティに貢献した人に贈られる賞」の授賞式開催って、どういうことなんでしょ?

この日、70年代のD.Bowieを彷彿とさせる真っ赤なピタピタ衣装を身にまとったMCのブルボンヌさんが「慎太郎さん聞いてる〜!?」と叫ばれていました。カッコイイわ。スタイルもいいわ。
同じくMCのMEGUMIさんは着物姿で淡々と司会をされていました。

約300人集まってもまだ余裕のある広い会場には、おぐねえさんなどオネエ系の方々以外にも、テレビで見たことのある女優・タレントの面々も。

やはり一番盛り上がったのは、“ブレークスルー賞”を受賞した『テレビなんかにも平気で出ている』マツコ・デラックスさんからのビデオレター。
彼女は「意外にもこうしたイベントは今まで日本になかったから喜ばしい」とコメント。

“メディア賞”を受賞した「NHK教育 ハートをつなごう」からはソニンさんからのビデオレターもありました。ゲイやレズビアンがNHKに出るのは今回の企画が始めてではないか、と製作者。たくさんのメールが番組に寄せられ、続けることができたそうです。

“カルチャー賞”にノミネートされたLaphのアキト氏もビシッとスーツを着てらしていました。受賞はやはり歴史ある『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』でしたが、Laphも健闘したよね!むしろ私にとってはアキト氏がスター錦野衣装でスーパースターアワードに来てくれなかったことが残念でした。

他、“企業賞”にはGoogle、海外賞”にはイタリア公演で来られなかったLady Gaga、“コミュニティー賞”にはプライドパレードの砂川秀樹氏。

★フォトギャラリーがタイムアウト東京に早速載ってましたよ。

そして今朝のフジテレビ「知りたがり!」でもパーティの様子が特集されていました。
ちゃんと「レズビアン、ゲイ、トランスセクシュアル、バイセクシュアルなどの方のためのイベント」と報道されていたのがすごい。
ゲストの秋野暢子さんが「行きたかった!」と言うと、同じくゲストの柴田理恵さんも「WAHAHA本舗のお客さんは二丁目系がたくさんいるんだから、私も行きたかった!」と。

こうやってテレビで取り上げられて、来年はもっと注目され、大きなイベントになっていくのでしょうか。
商業化への賛否両論はあるかと思いますが、私はこうしたイベントでのマイノリティのビジビリティも意味があることだと思っています。
それぞれがどんな活動をしているか知るきっかけにもなりますよね。

今回、ちょっと残念だったのは、300人が注目するにはステージが低くて見えにくいため、お客さんの意識が散漫になってしまっているように感じたこと。もっと拍手も大きく盛り上げられる工夫があればなぁ、と思いました。

とはいえ、色々な人と出会え話すことができて、とても楽しい時間でした。


★Spindle for L girls
bn_spindle_300.jpg

ちょうどこのTSSAイベントの日、日本初のLガールズ向けiPhoneアプリ「Spindle for L girls」がリリースされたのですよね。開発に携わったミシェルさんとグリ子さんにもお会いすることできました。
お会いできただけでもうれしかったのに、お2人からワールドジョイントクラブという情報誌を頂きました。ありがとうございます!
LGBT市場の可能性、LGBT市場参入への鍵は「知ることにある」という切り口です。

wj.jpg


この日は他に、LGBTファミリーのためのサイト「にじいろかぞく」を運営されているカップルさんにも声をかけて頂き、そのテンションの高さにびっくりしてしまいましたが、とても楽しかったです。

また、ドSが知らない男性に「覚えてる?」と声をかけられていて驚いたのですが、よく見るとどこかで見たことがある優しい笑顔。Campy!のサセ子さんでした。この日はどすっぴんの男装姿。女装も男装も楽しめるなんて素敵ですね。

私は「本を全部持ってます!」とミーハー丸出しで選考委員の竹内佐千子さんにアタックしたり、この日は本当にたくさんの方といっぺんにお会いできてうれしゅうございました。


TWのカイザー雪さんはじめ、選考委員の皆様は選考が大変だったことと思います。
来年はどんな方が受賞されるのでしょうね。
毎年毎年違う方が受賞されることで、色んな人の色んな活動を知ることができるイベントとして長く続けばいいなー、と願っております。


※12/12追記
「TSSA2010 ラズベリー賞の発表!!」
ラズベリー賞は、石原慎太郎 東京都知事に贈られるそうです。
おめでとうございます!
posted by bianca at 23:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
Kazuccine at 2010年12月07日 06:54
あら、すごいじゃないですか!!
会場が都庁というのもびっくりですわ。
慎太郎さんはご存知なんですかね。
そこに参加されるbiancaさんが眩しいですよ。
敷居が高いとおっしゃってたのが、納得です。
いつかはわたしもそこの末席に連なりたいですね。
ジョナ at 2010年12月07日 10:28
都知事の発言、、、信じられないですね。言葉が出ないす。

授賞式には女優さんもきてたんですか?誰だろう?セクマイフレンドリーなんですかね?

来年は行ってみたい^^
エルモ at 2010年12月07日 18:34
こんにちは!
レポート楽しみにしておりました。
石原都知事の発言はほんと
ある意味タイムリーでしたね〜

私はストリームで見ていたのですが
会場にどんな人がいるのか
興味シンシンでした。

TSSAずっと続くといいなあ、と思います。
オノ at 2010年12月08日 00:01
パーティではお目にかかれて光栄でした^^
にじいろかぞくのオノです。
高テンションで吃驚させてしまってすいませんでした(汗)

素晴らしいパーティでしたね!
来年もぜひやってほしいですねー都庁で☆
(しかし石原さんの発言はほんとタイムリーでしたね!人権週間だったはずなのに、そこらへんどうなってるんですかね汗)
オオトモカグミコ at 2010年12月08日 00:05
アワードレポ、楽しみに待ってました!!

某石原知事の発言の直後、ってタイミングも皮肉ですよね。

こういうイベント、きっと始めるのって大変だろうし
やったらやったでいろいろ言われちゃったりもするだろうし、
難しいこともいっぱいあるんだろうけど、
それでもやっぱりまずは始動!そして継続!!をわたしも祈ってます♪
etsu at 2010年12月09日 01:09
biancaさんが焼きそばを2皿(他にもサンドウィッチや・・以下自粛)食べている間にブルボンヌさんは衣装チェンジなさっていて素敵でしたなぁ^^
お洒落で華やかなお客さんが多かったですねぇ、あと外国人の方々も。一番目をひいたのは「赤ちゃん」家族構成が気になりました^^色々な方が居ることを感じられるのは凄い事だと思うのです。
(あ、某ハセキョー綺麗だったっすね!ドSさん!綺麗だったっす!)
私はこのTSSAがこれから先「一年最後のお祭り」「一年の感謝の場」になって頂きたい!
もっと盛り上がるために表彰の際には会場一体の拍手が沸き起これる様な進行やステージ設定にして頂きたいっすね。期待しております!来年も参加いたしますぞ!

石原慎太郎東京都知事の発言に「怒り」を覚え誰かと話し合える私たちはまだいいが、一人で抱え込んで「怒り」の感情までいけない人が居るのだろうと思うと胸が痛いっす。
祐理江@改名しました。 at 2010年12月11日 02:12
おめでとうございます☆益々、Bianca
さんも熟レヅとして女盛りのカルチャー系の活動家?ね☆過疎地から草叢の陰で見守っておりまする。
追記:LGBTマーケット at 2010年12月11日 02:18
パレード委員だった、2001年に弟に相談したら良きアドバイスを得て(弟は総合マーケティング研究・コンサル系の仕事してる)
実行委員で提案したら、ゲイの委員が力作のマーケティングプレゼン資料を作ってくれたのが嬉しかったわ。10年以上も前から欧米ではマーケティング戦略として研究され実践されていたようですわ。
bianca at 2010年12月12日 20:55
>Kazuccineくん
私は見学しに行っただけですが、知らなかった団体の活動を知ることができて、面白かったですよー。参加は誰でもできるので、いつかKazuccineくんも見に行ってみて欲しいわ。都庁はタイムリーでしたね!まだまだ波紋が広がっていますが・・・。

>ジョナさん
本当ですね。石原さんの発言はその後も追加されたため、失言ではなくて確信的な言葉だったということが更に驚きました。
来ていたのは、長谷川京子さんとか熊田曜子さんとか。LGBTフレンドリーで応援に来て下すってたならうれしいですね。

>エルモさん
残念ながら我らがJane Lynchさんは海外賞ではなかったけれど、来年再来年とまたノミネートされるような活動をしてくださればうれしいですね!
ストリームで海外から見てる方もいらしたのですねー。すごい時代だわ。来年も続きますように!と私も願っております。

>オノさん
頭のレインボーぽんぽんが目印になってとても可愛かったです。お子さんを持たれているとは思えないようなヤングな見た目とハイテンションにすっかりヤラれました。今度は某バーでお会いできればと思います。
そう、人権週間だったのですよね・・・。

>オオトモカグミコさん
ありがとうございます!少しでも現場の雰囲気が伝われば良いのですが。
オオトモさんも、レインボーアクセサリーを作られたり顔を出して活動されたりしているのだから、いつかノミネートされる日もくるかもしれませんね!
そうですね、「まずは始動!継続!」そして参加ですよね。

>etsuさん
帰りに居酒屋によってイクラ丼を食べたことは書かないでくだすってありがとうございます。そうそう、赤ちゃんいましたね!
>私はこのTSSAがこれから先「一年最後のお祭り」「一年の感謝の場」になって頂きたい!
etsuさんいいこと言うわ。本当にそうですね。石原氏の発言も、密かに傷つく若者がどれだけいるかと思うと本当やるせないです。

>祐理江姐さん
改名おめでとうございます。
私は何もしておりませんわ。見学に行っただけです。姐さんがパレードに関わってからもうそんなに経つのね。LGBTマーケットについては、可視化につながる良い面もあるものの、結局お金を持っているゲイだけに特化したものに偏る危険性もありますね。
弟さんもまたLGBTに力を貸して欲しいわ〜。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172123250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。