2008年06月17日

映画TOPLESS-トップレス-を見てください

「恋に“性別”なんてあるの?」というベタなキャッチフレーズ、そしてこのポスター。
正直期待していませんでした。どのくらい期待していなかったかというと、映画館に着くまでタイトルをずっと「ストリップ」だと勘違いしていたくらいに。



そんな勘違いを土下座して謝りたい。
結果から言うと、すごく良かったです。
これはリアルレズビアンに見てほしい!
見て欲しいのに、映画館にいたのは、私とドS以外、男男男男男男・・・!なんと全員男!みな1人で見に来た男!ちょっとアキバ系の
ザ・男祭り!よ。なんなんだこれは・・・。
なぜ女子がいない?なぜレズビアンがいない??今日は偶然?

LOVE MY LIFEは女性客多かったよね?
あれよりずっとリアルなレズビアンを描いてるよ。内容もしっかりしてるよ。LOVE MY LIFEが甘いお菓子に感じるよ。甘いお菓子映画大好きだけど。
以前LOVE MY LIFEを見た感想を書きましたが、そこでも同じこと書いてましたね。

「TOPLESS」のようにリアルな面をきちんと繊細に、ユーモアも含めて描いてる日本のレズビアン映画は少ないと思いますよ。
例えば大学のレズビアンサークルにて、軟派レズビアンVS活動家とかね、あるある!と懐かしい。デジャブ。
以前つきあっていた女の子が彼氏を作ってしまい、その子が男とHしたか気になって気になって仕方がないとか、自分のことを好きな男だとわかっていながら「レズビアン」を盾に丁度良い距離を保ちながらも甘えてしまうとか。
将来を考えて別れ、結婚してしまう彼女とか。
結婚しない自分はずっと1人なのかな・・・と、ものすごく不安になったりとか。
主人公の女性に感情移入できるレズビアンはとても多いと思います。

本日男祭りだったのがあまりに切なくて、思うままに書きなぐってしまいました。
渋谷で21時からレイトショーでやっています。
そこのレズビアンたち!是非見に行ってください。
posted by bianca at 00:34 | Comment(18) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
タロウ at 2008年06月17日 14:12
 TOPLESS、観てみたいですねー。でも、渋谷は遠すぎ、なかなか行けそうにない。近所でもやっていればいいのにな(とうとう足立区悲願の映画館、できたのです。)、DVD待ちかなぁ。
 それにしても、なぜ男性が多かったのやら。不思議。

 にほいというより、においな感じのblogです。biancaさんの記事、いつも感心して読んでいます。
ゆう at 2008年06月17日 14:40
予告をみました!
良い感じですね−
渋谷は帰り道なので よってみます♪
情報ありがとうございました〜
SL at 2008年06月17日 14:52
うわー、絶対見に行く!!
今日にでも、見に来ます!
面白そう!!!!
L at 2008年06月17日 21:08
あ〜ぁbiancaさんカタカナ弱くなってしまって・・。
アジア拉拉は映画館でみたことないな。恵比寿ガーデンシネマへ、女と女と井戸の中を観に、沖縄から行った事あるけど。
いけたらトップレス見にいきます
ついでにわたしのお勧めえいがです。
観たと思いますが「バロウズの妻」ホモの話だけど実話。主役の男性にあたる人がのちに映画化したとか。女性の人(バロウズの妻)がすごく魅力的。ラストシーンでその女性の発するメッセージをbianncaさんにゼヒきいてもらいたい。
フランソワ・オゾンの「スイミング・プール」。あと、ゲイの話ではないが「まぼろし」がすごく好き。
映画なんてみる暇ねーのだろうけど・・・。

castle at 2008年06月17日 23:16
>以前付き合っていた子が彼氏を作ってしまい、その子が男とHしたか気になって気になってしかたない
これは感情移入必至ですわ。
見に行きたいけど、こんなリアルレズものを独りで見て号泣する非モテ系ガチレズという自らの姿を想像したら侘しくなってしまいました..orz
かこ at 2008年06月18日 22:41
わおわおわお!

このレビュー読んで、
『絶対行くゾ!!』
と、思いました♪

そんな‘リアリティ’!なかんじだったんですねっ
面白そうデスね★

行ったら感想書きます〜♪
bianca at 2008年06月19日 01:54
>タロウさん
単館上映、しかもレイトショーですからね。
場所もラブホテル街だし(笑)なかなか行きにくいかもしれませんね。男性ばかりと言っても10人くらいでした。
もちろん男性も、ノンケの人にも見てもらいたいけれど、やっぱりレズビアンに見て欲しいわー。あまり話題になってないのが悲しい。

>ゆうさん
おっ。帰り道仲間ですね。是非寄ってみてください。そして感想を聞かせてください。まだ私以外のレズビアンがblogで感想を書いてるのを見たことがないから。どんな風に感じるか、知りたいですわ。

>SLさん
行きましたか?是非blogで感想を書いてください。私は期待度がとても低かったから、そうとう上がってしまったけれど、他の人はどう思うのかしら?母を捜して三千里ならぬ、母を捜して2丁目、という設定とかはなかなか斬新でしたが・・・。
bianca at 2008年06月19日 02:02
>Lさん
カタカナも漢字も英語も弱いbiancaですこんばんは!沖縄から女と女と井戸の中を観に行ったとはすごいですね。お勧め映画ありがとうございます。blog書く暇も映画見る暇も全然ありますのでこれはと思うものは是非紹介してくださいませ。

>castleちゃん
大丈夫。可愛い若ビアンこそ勇気出して、1人でレッツラゴーよ。大学時代がメインの話なので、まさに被ると思いますよ〜

>かこちゃん
そうなのよー。このポスターもちょっとうそ臭いし、始まりのシーンもうそくさいんだけど、見続けるうちにどんどんリアリティのあるものになっていくよ。ぜひりっちゃんと見て頂きたい。そして感想を聞かせてくださいな。
ちまぞう at 2008年06月21日 21:44
なかなか面白そうだけど、やっぱ東京のみの上映なのかな?
地方にいると文化や情報の温度差は感じますね(私の住んでるところは映画村のある街のせいなのか、私が学生位の頃はまだ気骨のある映画館がたくさんありましたが随分潰れました。本屋も然り)
東京の皆さんでガンガン盛り上げて地方にも巡回するようにして下さいな!
Kazuccine at 2008年06月21日 22:00
予告見た感じわりといいなあ〜と思いました。
そういや、いわゆるゲイ映画ってものも見たことないんですよね、わたし。
「ブエノスアイレス」ぐらいだわ。
リブVS軟派。これ本当にリアルですわ。
bianca at 2008年06月22日 00:30
>ちまぞうさん
渋谷が終わったら他にもいくのではないかと思いますが、レンタルにもなって欲しいですね。映画村、京都でしょうか?単館はどんどん潰れてシネコンばかりが増えるのも悲しいですよね。さて東京どうやって盛り上げましょう(笑)とりあえず2丁目のバー行って口コミで頑張ろうかしら。

>Kazuccineくん
そうでしたかー。そんなゲイも多いのかな。ゲイはゲイ映画より、トレンディドラマ(って死語?)好きが多い気が。ゲイ映画だから良いというわけでもないしね。私はレズビアンカルチャーオタクなのでとりあえず見てしまいます。ゲイものだと「トーチ・ソング・トリロジー」が1番お勧めです。感想を聞きたいです。
fridas at 2008年06月22日 18:25
昨日観に行ってきました!

男子祭りということはなく女子2人組が私たちを含め4組8名いましたよ!
女女苑読者さんだったかもしれませんね。
なぜか、一人で観に来ている女子はいなかったです。

それから…
こちらのブログでこの映画を知って大好きな子を誘って初デートすることが出来ました。

biancaさん、ありがとね。

bianca at 2008年06月22日 22:44
fridasさん
おおおお!うれしいです。一番うれしいのは、『大好きな子を誘って初デートすることが出来ました』なんとうれしい報告。こちらこそありがとうございます。
早速fridasさんの感想を拝見しに行きます!
通りすがり at 2008年06月25日 11:46
Love My Lifeも観に行った事のあるアイドル好き♂からの意見ですが
男祭だった理由は大政絢さんが出ているからでしょう。

Love My Life も初日舞台挨拶の時は客の半分ぐらいを野郎で占めましたから(汗)
bianca at 2008年06月26日 01:45
>通りすがりさん
コメントありがとうございます。なるほど、やはり女優さん目当てなのですね。
大政絢さんは美しかったですわ。

ノンケの男の方でも、こうしたことがきっかけで理解を深めて頂ければ、とてもうれしいです。
渡辺 at 2008年06月27日 15:12
 初めまして。「TOPLESS」のスタッフの渡辺です。
 宣伝していただき、ありがとうございますっ!! 感激ですっ!!

 本日、最終日です。ひとりでも多くの方たちに見ていただければなぁと思います。
bianca at 2008年07月01日 00:28
始めまして。
渡辺プリンさんでしょうか??こちらこそ感激です。私の恋人が、韓国に行っていた私に「渡辺さんが書き込んでくれている!」と国際電話で伝えてくれたくらい、彼女も驚いています。
本当に、素敵な映画をありがとうございます。もっともっとたくさんの人に見てもらいたい!そう思っています。
私も微力ながら口コミなどで広げていけるよう頑張ります。
渡辺 at 2008年07月03日 18:53
 はい、渡辺プリンです。お返事、ありがとうございます。

>私も微力ながら口コミなどで広げていけるよう頑張ります。

 めっちゃうれしいですっ!!(涙)

 これからもなにとぞ、なにとぞ、よろしくお願い致します。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック