2011年07月31日

同性婚2周年

先ほどサンジャポでもニューヨークの同性婚が取り上げられていましたが、日本でも割とニュースになっていますね。それでもまだ、日本の多くの人には「遠い国のお話」のような感覚なのでしょうか?

昨夜、カナダでの挙式2周年記念として、ドSとディナーに行きました。
場所は、帰国後に友人たちがお祝いパーティをしてくれた渋谷のレストラン。

tokyowedding.jpg
暗い・・・

しかし満員で入レズ。
時間がよめなかったので予約してなかったのがイケないのですが、駅からこんなに離れたレストランがまさか満席とは。

小雨まで降り出して、ドSがイライラしてきたのを感じました。

ドSが些細なこと(天気、人混み等)でイライラ→私が「イライラしないでよっ!!」と倍キレる→ドS無言→私怒り過ぎて疲れる→ドSいつの間にか機嫌が直ってる

2周年記念日もこの喧嘩パターンとは。

その後、仕方なく近場のイタリアンに入ったのですが、これが「ピザばか職人がいるお店」というキャッチフレーズで、大きな薪窯で焼きあげる本格ナポリピッツァ(ビアンケッティはしらすが効いていて超オススメ)は絶品、なぜか和風内装もお洒落で、私たちの機嫌はすっかり良くなりました(単純)。

デザートまで美味しく頂いたところで、ドSからプレゼントがありました。
開けてみたら、なんということでしょう。

rainbowring.jpg
まさかのレインボーピアス

これは数か月前一緒にショッピングしていたときに見つけ、
「すごいなコレ!でもネタで買うにはちょっと高いわ」と言ってた代物。
記念日プレゼントがネタとは・・・どこに付けていけばいいかしら?

obachan.jpg
レインボーおばちゃんまっしぐら

とりあえず、台湾パレードにつけていければと思っています。
(台湾でこのピアスを見かけたら声をかけてください)

しかしカナダからもう2年とは、本当に早いものです。
あの時に協力してくだすった方々、お祝いしてくだすった1人1人の顔を思い出し、感謝の気持ちをずっと持ち続けられる記念日にこれからもしていきたいと思っています。

* * * * * *

今度8月7日発売のイケメンFtM雑誌「laph vol.4」で、同性婚を特集するとのこと。
イケメンではありませんが、その1組として取材を受けました。
カナダ挙式費用などぶっちゃけてますので、レズビアン版ゼクシィ?としても楽しんで頂ければと思います。

laph04.jpg
laphのラフな姿勢が好きです
posted by bianca at 15:01 | Comment(16) | TrackBack(0) | 同性婚

2011年07月19日

“レズっぽい”は悪口ですか?

今朝、女性専用車両で女子高生らしき3人が話していました。

「あのゴールキーパーって超レズっぽくね?」
「えー、何言ってんの?ひっどい。超非国民!」
「でも、絶対そうだと思う。あの外見!」

え・・“レズっぽい”って非国民レベルの悪口なの?
節電中の生ぬるい電車の中で、私は冷や汗をかきましたわ。

lesos.jpg
レズと言われて激高オスカル様(でも好き)

これは70年代の少女漫画のお話。この時代から状況が変わってない、ということでしょうか。

例えば逆に、(一度も言われたことないけれど)もし私が
「biancaの外見ってフランス人っぽいね」と言われたら、私はフランス人ではないけれども、なんとなくうれしいかもしれません。
少なくともぶった斬りたいほど激高することはないでしょう。

実際の自分とは違う属性に認識されたとき、その誤解を否定はしても、その属性自体を否定するような言い方はいかがなものでしょうか。

私はレズなんかじゃない!私は○○人なんかじゃない!

実際それに当てはまる人を前にこうした言い方ができるでしょうか。
今度「彼氏いるの?」と聞かれたら、「このわたしがノンケだと!?」と激高してみようかと思います。

なでしこジャパンは試合前、差別撤廃宣言をしたそうですね。

「日本代表チームは、人種、性別、種族的出身、宗教、性的指向
もしくはその他のいかなる理由による差別も認めないことを宣言します」


スピーチ動画探してるけど見つからないわ。
※7/31追記:動画教えて下すった皆様、ありがとう!涙↓
http://www.youtube.com/watch?v=eXC-WnC1hXg

ともかく、優勝おめでとうございました!

私の誤作動の多いゲイダーがフル稼働です。

◆女々男子〜綺麗な男の娘は好きですか〜 続きを読む
posted by bianca at 22:25 | Comment(19) | TrackBack(0) | 日常