2011年05月17日

レズ知らず

貴女なんて知らない。

たまに思い出したようにその存在を主張してきたけれど、私はずっと知らないフリをしてきた。
まだ一緒にいたくて?それとも、ただの惰性で?

しかし昨夜、とうとう彼女はキレた。
「私はここにいるのよ!」と、大暴れ。

ああ、もうこれ以上一緒にいることはできない。
今日、正式にお別れしに行きました。


その前に気持ちを落ち着かせるため、癒しの猫カフェへ。
さすがホステス猫だけあって、非モテの私の元にもこんな可愛い子ちゃんが。

nekoa.jpg
いらっしゃい!

nekob.jpg
お客さん辛そうね。良かったら話してみて?

かりそめのカノジョに癒された私はその足でいよいよ歯医者へ。
お別れにはがっつり1時間以上かかりました。

私から神経ごと引き剥がされた私の親知らずは青白く、どこか寂しそう。
「記念に持ち帰りますか?」
歯医者に言われたので持ち帰り、ドSに「親知らず見る?」と嬉々として聞いたら、断固拒否されました。
ずっと知らないフリしてきたけど、親知らずだって私の一部だったのに。
私は貴女のどこの毛一本でも愛おしいと思うのに、貴女は私の親知らずすら見たくないと言うのね。
なんか腹が立ってきたら、出血が止まりません。


そういえば、スペインでは抜けた歯を枕の下に入れて寝るとネズミがやってきて歯と小銭を交換してくれるという風習があって、子供の頃は歯が抜けるのが楽しみでした。欲しいものがあったら弟に引っ張らせて抜こうとしたこともあったわ。
これはサンタと同じくかなり大きくなるまで信じてました。
ピュアだったあの頃。
こんなことで腹を立てていたらいけないわね・・・。


この親知らずも枕の下に入れておいたら、明日の朝は札束に変わってないかしら。
posted by bianca at 23:42 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月08日

やっぱりガチが好き

とうとうGWが終わってしまいましたね。

ずっと仕事でどこも一緒に行けなかったから、お詫びに好きなお店に連れて行ってくれるというドS。発想がお父さんみたいで可愛いわ。
ソファーと一体化してずっとゴロゴロしていた私の方が申し訳ないのに。
1人でDVD鑑賞や読書、昼寝を楽しむGWでした。

* * * * * * * * * * *

さて、ボーイッシュさんに朗報、かもしれません。
女女苑に漂着してしまった、先日の検索キーワード一覧。

key.JPG

「ボーイッシュな女の子に 私は抱かれたい」
・・・長い。長いキーワードですね。
もし名乗り出る勇気があれば、そんなあなたのために世話焼きババビアンになりたい気持ちです。

そして9番目の
「韓国でアンバーを巡るダイクシーン」
これはむしろ私が知りたいです。

それでこのGWの狭い行動範囲の中、フラッと行ったヴィレヴァン。
エロ本が撤去されたことも話題になりましたね。それでもサブカルは健在なようでガッチリ1棚分百合コーナーはあるんですね。爽やかなGL系ですけど。
やっぱりガチが好きな私は、なるべくガチっぽい感じの漫画を購入してみました。

aido.jpg
『愛い奴』何て読むのかわかりません

・・・。
彼氏がいるけれど、ある日偶然見かけたボーイッシュなコスメ店員に惹かれ、その人とこれまた偶然映画館で一緒になったらば、なぜかそこで上半身を脱がされ弄ばれるという。そんなひどいことをされたのに好きになってしまい、彼女に連れて行かれたレズバー(立地的にも内装的にもKIN●)で男の嫌なところを愚痴って盛り上がる2人。彼女を取られた男はそのコスメ店員に乱暴をし・・・ってわーーーー!もう魅力的な登場人物皆無。脱力。
嫌な男がいるから同性に走るとか、同性だから官能的だとか、もう。
もうね。はぁ。

ヴィレヴァンで気になったDVD、コッチ↓にすれば良かった!

peepinglife.jpg
ピーピング・ライフ

と思っていたら、その声が聞こえたのかしら?友人がプレゼントしてくだすった。
これは本当に面白い。何気ないアドリブ調の会話。普通の日常ってこんなに面白かったんだ!って生きてるのがちょっと楽しくなります。


あとGWに見たDVDをもうひとつ。また韓流。そしてやっぱりゲイもの。

koukai.jpg
後悔なんてしない

LG映画祭でも放映されたんですね。
売り専で働く貧しく素朴な雰囲気の主人公が、金持ちの息子と恋をする王道シンデレラストーリー?と思いきや、くっついたり別れたり割とドロドロ。彼が飼っていていつも一緒に寝ているマルチーズが可愛かったわ。金持ち息子が母親に
「私は性的指向を理解しないほど野暮ではないわ。妊娠もしないし。でも、女と結婚はしなさい!」
と言われるシーンはリアルだったし、売り専の方のママも人間味があって良かった。韓国で初めてゲイをカムアウトした監督なので、リアリティはあるよね。
こちらは良かったです。

と、ひとりゲイ映画で〆たGW。
皆様はどんなGWを過ごされましたか。明日からまた頑張りましょー。
posted by bianca at 23:15 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月05日

虹色カーネーションでカムアウト

もうすぐ母の日ですね。
こんなレインボーカーネーションでこっそりカムアウトはいかがでしょう?

rb.jpg
一輪650円となかなかのお値段

近所のお花屋さんに売っていました。
レインボーの薔薇は見たことあったけれど、カーネーションは初めて見ました。
髪飾りにしても素敵ね。
こうやって私は一歩一歩レインボーおばちゃんの階段を上がっていくのね。


ところで、世の中はゴールデンウィークですね。
ドSがずっと仕事のため、私もなんとなく自粛モードで家に引きこもっています。
久しぶりにブログ巡りなどしてみると、あら?レズビアンブログだったはずがなぜかAKBブログになっているブログがちらほら。私の周りもまさかと思う人がAKBの虜になってたり。AKBテラピーで元気になれるなら、素敵なことですよね。アイドルの正しい活用法だと思います。

私にとっては、ここでひっそり何度も取り上げているようにf(x)がなんてったってアイドル。
彼女たちの映像を探して寝不足のGWです。

坊主愛しけりゃ、袈裟フェチになってしまう私は、今度日本デビューする彼女たちのお兄ちゃん的グループ、SuperJuniorも気になる今日この頃。しかし韓国グループがYahoo!ニュースになったときなどの嫌韓コメントはいつもひどいですね。歴史的に仕方ないこととはいえ。ただこれは日本だけではなく、中国のネットを見ていても百度のアイドルスレッドに突如として嫌日コメントが現れたりするので、どこも一緒ですわね。

韓国は大学のゼミ合宿で1回、社会人になりボーナスで母を連れて1回、合計2回行った事があるのですが、いつかK-POPコンサートに行ってみたいです。

haris.JPG

韓国と言えば、男性アイドルと結婚したMtF美女タレント、ハリスにずっと注目しています。
日本もオネエバブルで綺麗なMtFタレントがたくさん出てきてるけど、恋人や結婚相手が出てくることが無いですね。ハリスのように夫とのラブラブを売りにするMtFタレントも出てきて欲しいわ。



■レズビアンマザー映画『キッズ・オールライト』・・・続きを読む
posted by bianca at 23:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。