2008年12月30日

行くL来るL 今年もありがとうございました

あっという間に今年もあと1日。
恐ろしいわ。

blogを通して、今年も様々な良い出会いがあり感謝しています。

新年1月1日深夜はいよいよ「極女ヂカラ」放送。
当初公式サイトに「禁断の」という言葉が載っていてびっくり。
早速ディレクターさんにメールしたところ「私も今気づいて修正してもらっています!そんな番組にはしません!」とすぐに返事がきました。
サイトの文言など彼女の手が届かないところもあるようですが、ディレクターさん自身はひとつひとつの言葉にも気を使い、理解しようと努めてくれているのがわかる人でした。
テレビ制作サイドとの板ばさみで大変なこともあったと思いますが、仕事に対する姿勢も私達に対する姿勢も真面目な人柄が感じられる気持ちの良い人。見た目も可愛くて、出演者の間でも人気でした。
日本版「Lの世界」のような視点から明るくてHAPPYなL番組を作りたいという意欲が彼女から伝わってきました。
まだ放送はこれからなのでどのような表現のされ方をするかわかりません。
短い番組で全てのレズビアンを紹介することは不可能なので、今回紹介されるのはほんの一部ではあるけれど、でも一部だからこそ、楽しく暮らすLカップルやLの面白くて素敵な面にスポットを当てる番組もあって欲しいと思う。

ここでも出演募集でメールをくれた方、紹介してくれた友人、ありがとう。
メインの2人が言っていました。
「テレビに出たことでもし何か言われるようなことがあっても、彼女となら乗り越えられると思った」
とても明るくて、同性とつきあっていることに前向きで、綺麗な2人です。

■「極嬢ヂカラ」関連

「極嬢ヂカラ」公式サイト
→見詰め合う2人の動画が可愛い。

テレビ東京新春特別番組「極嬢ヂカラ」!@TOKYO WRESTLING
→カイザーさんも出るようです!

テレビ<極嬢ヂガラ>@MOTEL#203
→楽しそうな集合写真。2時間以上話したのに使われるのはほんの少しというのが残念。

どこまでもL色の濃い当blogですが、来年も女女苑をどうぞよろしくお願いします。


■ウッシーありがとう

20081226185001.jpg

以前、「バリネコのあの子」で書いた毎朝ドトールの前で見かける猫が亡くなった。

仕事納めの朝、いつものウッシーの場所に花が添えてあった。
毎朝見るだけで勝手に心が癒されて、たまには触らせてもらって、遅刻の朝はチラ見だけで走り抜ける。

私が特に何かしてあげたわけでも、ウッシーが何かしてくれたわけでもないけれど、その存在で、毎朝「可愛い」と思わせてくれてありがとう。
来年から、いつもの朝は君に会えない。
お花の前に立ち尽くし、泣いた。
連続する小さな幸せが、身の回りに、実はたくさんあるのよね。

来年はそうした幸せを与えてくれる人やものに対してもっと自覚するだけではなく、実際に、具体的に、大切にできる人間になりたい。

今年も、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

良いお年を。
posted by bianca at 23:58 | Comment(24) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月22日

デートはお金で買えるのか

今年のクリスマスはいかがお過ごしですか?

私はクリスマスの足音にも気がつけないほどに仕事が忙しく、ブログも書けなくてストレスが溜まる今日この頃。誰の為でもなく、お金の為でももちろんなく、ただ書くことが好きなんだ、と実感する今日この頃です。

ところで先日、仕事で外国から来るお客様の「アキハバラ イキタイネー!ニホンノヲタクミタイネー!」というリクエストのため、上司から「秋葉原ツアー」を考えるように指示を受けました。
なぜ私にふるのか?アキバに一番詳しそうに見えるのか?
という疑問はとりあえず置いておき、美人オタクニューハーフのS江に助けてメールを出しました。

するとほどなく返信。
「ここがすごいわ!Edelstein男子校っていう設定のカフェみたい」

見てみると
ここは日本のどこか・・・
都会の喧騒から離れた緑豊かな丘の上にひっそりとたたずむ瀟洒な洋館
エーデルシュタイン高等中学校

Edelstein公式サイトより

ここは日本のどこかって、渋谷だよ。
秋葉原で探してるのよ?
なんていう私の返信にはおかまいなしのS江から妄想メール。

「でも私の好きなガチホモではないわ、、。
ゲイのハッテンバを腐女子が見られるとこってないのかしら
BLいれてほしいわ〜。
例、すみで手つなぐ 二人だけ同じシャツきてる。 耳たぶ噛む おんぶして階段上る
あとあと、自分も男子高校生になれるようにしてほしい
体育の授業を一緒にやってほしい
服ぬいで欲しい!
それから、おまえ女みてーだなとか店員の生徒に言われて、
『可愛いな』とかいわれたり、
『女だとよかったのに』って言われたり・・・(以下妄想続く)」

だから私も負けずにフェムタチ×ズボネコ劇場な妄想返し↓

「それより今は男装カフェでしょ!
男装に『貴女のためなら脱いでもいい。俺の全てを見て』
って言われるのはどうよ?
『なら、ネクタイを外してごらんなさい』
『えっ?・・っ・・あっ・・やめて・・・あぁ』
『あら、綺麗な肌してるじゃない?やっぱり女の子ね。
隠してるのもったいないわ』・・・(以下妄想続く)」

って、仕事から大きく脱線してしまったわ。

で、アキバなんだけど、男装系すごいことになってるのね。
仕事ってことで堂々とサイトを見まくってみたところ、一番すごかったのは「ギャルソンと一緒」。
男装とデートできるらしい。
一番興味深かったのは『求人情報』

23歳〜34歳位迄の方
初心者・学生・OL・フリーター大歓迎 (高校生不可)


年齢層広い!OLもOKって。昼はOL、夜は男装、とか?
はー、色々な商売があるものね。
二丁目でフラフラしてるジャリタチ君もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

dansou.jpg

ということで、皆様素敵なクリスマスをお過ごし下さいね☆
posted by bianca at 00:43 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月08日

レズビアンはガラスの靴を履きません

小学校の高学年まで、スペインのカナリア諸島というところで育った。
年中ぽかぽかと暖かく、時間がゆっくりと流れる島。
毎年2月には、カルナバル(カーニバル)があり、町中がコスプレ大会となる。その1週間、老いも若きも、スパイダーマンやピエロや動物の仮装をして踊り続ける。
最終日には、女装の喪服を着た男達が泣きまねをしながらぞろぞろと歩くのも毎年恒例。
私はカルナバルが大好きで、毎年どんな仮装をするかわくわくしていた。

帰国直前のカルナバルで着た金色のお姫様衣装はあまりに好き過ぎたため、「東京でこんな格好してる人はいないよ」と宥められたけれども日本に持って帰った。

帰国後に編入した小学校の学芸会で、私のクラスは「シンデレラ」の上演が決まり、私のドレスが貸し出されることになった。
シンデレラは、クラスで一番可愛くて色が白くて華奢な女の子に決まった。
もちろん私ではない。
私は自分がシンデレラになるとは思っていなかったけれど、心の中ではほんの少し、このドレスは私のだったのにな、と思っていたような気がする。
同時に、主役の女の子の可愛らしさに惚れ惚れしたのも覚えている。

当日、どんな経緯か私は意地悪なお姉さん役になった。
ガラスの靴が入らない場面で、大袈裟に転げ回って演じ、観客は大爆笑だった。
主役を食ってやったわっ!!!
なんていう、小学生版実録「ガラスの仮面」状態だったわけではないけれど、演技が上手い、面白かったと褒められ、なんだかとてもうれしかった。


最近、モンスターペアレンツの白雪姫が25人報道などを見るたびに、私は他人との違いをちゃんとわきまえられる環境に育って良かったと感じる。
人は平等なんてありえない。生まれ持ったものも、環境も、能力も、容姿も、それぞれ違う。白雪姫が幸せだとは限らない。人とは違う、自分の生まれ持ったもの、運命を受け入れ、それを生かす力が大切だと思う。

他人と同じでないことに焦ったり、型にはまった幸せを求めて生きていたら、レズビアンとして生きてなんていけなかった。
のんびりとマイペースに育った幼少時代、そして帰国後の経験は今の私に少なからず影響を与えているように思う。


◆イケタチの卵を発見

nana.jpg

「少林サッカー」監督の最新作、「ミラクル7号」をレンタルで見ました。主役の少年は少女がが演じてるって知ってましたか?
私はもちろん知ってるがゆえに借りました。
同級生に淡い恋心を抱く少年など、♀♀と見るとなかなか萌えますよ。
そんな邪道な視点を外しても、純粋な親子愛などは泣けるので、少年が本当の少年でも面白い映画だったと思います。オススメです。
謎の宇宙物体ナナちゃんチャーミングだし。

shu.bmp 2074031_222897.jpg
演技も上手くて可愛い徐嬌ちゃん
posted by bianca at 23:59 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月01日

女が選ぶ「抱かれたい女ランキング!」

Tokyo Wrestlingさんのところで、女が選ぶ「抱かれたい女ランキング!」(日本編)というのをやっていますよ。
妄想大好きな同志は是非ぜひあの女優やあのアイドルを投票してみてください。

この投票結果は、先日募集したテレビ東京の番組内で発表されるようです。

・テレビ東京系列
・2009年1月1日(元旦)深夜1〜2時
・特別番組「極嬢ヂカラ」

gokujyo.jpg

ディレクターさんが「絶対“禁断”なんて言葉は使いませんから!女性をターゲットととしたキラキラ輝く女性を紹介する番組です!!」とキラキラした瞳でおっしゃっていたので、なんだかうれしかったです。
メインの♀♀カップル可愛いですよ〜。
カットされる可能性が高いですが、私もほんのちょっとインタビューに答えました。ド素人らしくめちゃくちゃ緊張しましたが、周りは堂々と答えてる人が多くてびっくりしましたわ。
ともあれ、素敵な番組になることをお祈りしています。
元旦に親戚一同、お茶の間でお楽しみください。

で、「抱かれたい女」アンケートですが、ananの万年キム●ク1位にも飽きたわ〜ってノンケ女子からも“この人になら抱かれてもいい”って女性を教えて頂きたいものです。
昨夜特番やっていた西本智実氏とか上位に来そう?
ボレロ 火の鳥 & 展覧会の絵 [DVD]ボレロ 火の鳥 & 展覧会の絵 [DVD]
西本智実 ムソルグスキー ロシア・ボリショイ交響楽団“ミレニウム”

キングレコード 2004-12-01


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これに関連して(?)、中国ニュースサイトで見つけた記事をご紹介。

■相武紗季打敗宮崎葵最受日本女同志歓迎
(相武紗季、宮崎葵を抜いて日本のレズビアンに一番人気)
http://ent.sina.com.cn/s/j/2008-10-13/16192203017.shtml

男性と女性とでは美女の基準が違うと言われているが、ではノンケの女性とレズビアンとは同じだろうか?最近、有名な新宿2丁目でT(タチ)100人に抱きたい女性の投票を行った。Tとは男性役を言い、英語のTOPからきている。
Tは一般的に中性的な装いをし、可愛くて綺麗で可憐なP(ネコ)を愛す。
予想外にも色黒の相武紗季が美貌で勝っている宮崎葵に勝った。なぜかというと、相武紗季の目がとても大きいから。
第3位はコスプレーヤーの中川翔子。彼女は男性だけでなくレズビアンにも人気がある。第4位の小倉優子はずっと2丁目で人気があった。上戸彩、石原里美、鈴木杏、長谷川京子、国仲涼子と続く。上戸彩のボーイッシュな気質はレズビアンに人気があり、石原里美の清純さは吸引力があり、鈴木杏は一見体つきに特徴は無いけれど実は巨乳。国仲涼子はずっとレズビアンという噂がある。


突っ込み所が満載の記事ですが、とりあえず今日の中国語の勉強はこれで終わりにして、もう寝ます。
ニュアンス等間違っているところは遠慮なく赤ペン先生してくださいな。
おやすみなさい〜♪
posted by bianca at 23:38 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記