2008年05月31日

池袋のネコ喫茶と男装喫茶

池袋とは不思議な街。
わりとよく知られているのは西口に東武、東口に西武。
何年経ってもハチ公のようにメジャー級になれないイケフクロウ。
ネームプレートで個人情報を大公開しながらぞろぞろ歩く修学旅行生の団体。
降りる人を待たず我先にと乗り込んでくるJR利用客。
ジャージのヤンキー。
これらはあまり新宿や渋谷では見られない。

その他、けっこう名物があるのです。

20080527210431.jpg 20080528191940.jpg 
ネコ喫茶若手NO.1どんぐりちゃんと、男装が作ったカフェモカ

●ネコ喫茶
池袋には数店あるらしいので、仕事帰りに初めて寄ってみました。
小学生の入店禁止、だっこ禁止等、猫たちにストレスを与えないようにしている努力が見られます。
大型のソファが10個ほど置かれる広い空間には座敷もあり、お客はゆったりと寝転んだりしながら、9匹いる猫たちを愛でる。
猫たちはスタッフの飼い猫とのこと。掃除も清潔にされていました。
動物を扱う商売としては、売れ残ったら容赦なく廃棄するペットショップよりずっと良いのではと思います。

●男装喫茶
以前、801というそのままな名前のとこに行ったことを書きましたが、今回はリリーローズというこれまたそのままな名前の男装喫茶に行ってきました。
詳しくはcoochinちゃんとこで絵日記にしてくれることを期待して。
印象に残ったのは「百合ではないので、タチネコじゃないんです。攻め受けなんです。あくまで男の子という設定なので」とお客さんが説明してくれたこと。う・・・う〜む???
お母さんと一緒に来ていた小学生くらいの女の子もその特権を生かして男装に抱きついたりしていました。どんなレディに育つのか楽しみですね。
男装がお客さんに語る言葉が甘〜いので、女の子を落としたい奥手レズビアンも勉強しに行くと良いかもしれません。

★所感
ネコ喫茶、男装喫茶に共通するのは『夢の空間』であること。
それは現実ではなくて、現実の甘い部分のみを一時夢見させてくれる場所。
動物を育てる醍醐味は、ただ可愛いと遊んで萌えるだけではなく、ウンコの世話をして、毛の掃除もし、餌を欠かさずやって、病気になれば介護をし、最期を看取らなくてはいけない。
恋愛も甘い言葉だけではなくて、嫉妬もあるし、家族との関係や将来や色々な問題を2人で解決しながら愛情を育む面倒なプロセスがあってこそ。

でも、そうした生活臭い部分を取り除いて、甘い香りを抽出した夢を一瞬嗅がせてくれるのが、こうしたお店なのかなと思います。

男装の麗人男装の麗人
村松 友視

恒文社21 2002-07


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by bianca at 11:34 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月27日

男しかなれなかった職業

「日本にはTバーがあるんでしょ?中国にはないから行ってみたい」と中華ビアン子さんに言われた週末。

Tバー?

中国語でT=タチ、P=ネコ なので、タチバー?

話をよく聞くと、どうやら彼女は『おなべバー』のことを言っているらしい。
中華圏ではレズビアンバーを『Tバー』と言ったりもするけれど、いわゆるおなべバーは無い。
その友人は私をジエジエ(お姉さん)、ドSをガーガ(お兄さん)と呼ぶ。「ガーガみたいなのが接待してくれるんでしょ?」と言うけれども、ドSはおなべじゃないんだよ。

それなら華麗なショーが見られるしニューハーフパブはどう?と提案すると、それも中国にないから行ってみたい、ということで、S江の友人が働く歌舞伎町のショーパブへ。
バスツアーの団体客が入っていたりして店内は満員。
生乳をバーンと出すことに友人はびっくり。

S江の友人、Hちゃんは一時期普通のキャバクラで働いていたらしく、「お父さんたち!!キャバクラで指名してるのはオカマかもしれませんよ〜」とネタにしていた。
S江とは“同じ釜の飯を食べて苦労した仲間”らしい。
女性としてパスしているし可愛いので、キャバクラでもさぞモテたことでしょう。

実は逆に、ニューハーフパブと銘打ってるところでも、純女が混ざって働いているところが多い、とS江が言っていた。どうやら近年深刻なニューハーフ不足らしい。
GID法もでき、望む性で働くことも出来るようになったので、あえてニューハーフを売りにする職業に就く人が減ってきたのかもしれない。

いつかニューハーフという職業は幻の職業となる日が来るのかも?

確かに私もレズビアンがレズビアンを売りにした職業(どんな職業だそれは)しか選択の余地が無いなんて生き方は嫌だから、女性として生きたいのにニューハーフとして働くことしか出来なかった時代に終止符が打たれるのは良いことかもしれない。
でも、ショーを見ると『ニューハーフ独特の美しさ』というのも、あると思うんだけどな。
そこで気が付いた。
そうか、ニューハーフは男しかなれない職業だったのに、最近は女でもなれる職業になったのか。
ニューハーフ独特の美しさって、別に男じゃなくても出せるのかも。
だからニューハーフショーパブで女性も働くようになったし。
キャバクラでニューハーフも働く。

職業選択の自由。良い時代が来たのかもね。

85328dd394f84d36960a1671.jpg
本日のオトコマエ女子:ダナーズ編
posted by bianca at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月20日

coochin絵日記“ワカメ酒編”

はじめまして。
As a Rainbow」というブログを細々とやっております、coochinです。
biancaさんのご好意に甘え、しばし「女女苑」に寄生させて頂きます。

biancaさんとは、昨年春、共通のゲイ友Y子りんを介してお知り合いになりました。
人の痛みにはともに涙を流し、幸福には心からの祝福を送る、そんな温かいお人柄に惚れ込んで早一年。
biancaさんラブ!ラブ!いつも色々ありがとうです。

さて、「女女苑」を一読すれば分かるように、biancaさんは大変聡明で博学なお方です。
ゲイ/レズビアンネタは言うまでもなく、女性に関するありとあらゆるジャンルに精通しておられます。

たとえば、こんな出来事がありました。

絵日記(漫画)_訂正.jpg

勉強になりました!
ちなみに、足の細い女性だとうまく(股間のあたりに)三角形を作ることができないため、ワカメ酒にはふくよかな女性が適しているそうです。

このあと恋人は職場でリサーチを重ねたようで、そのたびに「○○さんもワカメ酒知ってたよ!皆知ってるんだなぁ」と微笑ましいような切ないようなメールが届きました。
「ワカメ酒」の認知度って、どんなものなのかしら。皆さん、ご存知でしたか?

人様のブログで超どうでもいいネタ、恐縮です。
biancaさん、そして読んでくれた貴方、ありがとう。
posted by bianca at 01:29 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月18日

増毛しました

増毛する前に処理しなければならない毛が私には大量にあるのですが(参照:美女と腋毛)、そこは今年も放置で、本日まつ毛の増毛をしてきました。

懐かしのファービーみたいになったわ。
こんなに瞳は全然大きくないが。
2355029318.jpg

計算してみたよ。
私のコースは、11mm×90本(片方45本)で、通常価格は12,000円。

1本=133円 1mm=12円

高っ!!毛が1本133円て!
毛深い私は全身の毛を売ったら、コレ大金持ちよ。
せめて移植してくれ。
・・・ダメだ。自分のお金じゃとても毛にそんなお金はかけられない。

そもそも、いらない毛いる毛って誰が決めたの?
毛は毛。みんな毛。差別しないで。STOP 毛格差。
抜くのにも生やすのにもお金がかかるこんな世の中にサヨウナラ。


■男前キャラの不足
女子のほとんどは中性的な女子が好き(反論受付けません)。それはノンケであろうとも。
宝塚人気や、男装喫茶の繁栄、女子高の先輩など、中性的な女子にはいつでも熱狂的なファンがつく。
今の全日本女子バレーにはそれが足りない・・・。

c68d4f4b-s.jpg
本日のオトコマエ女子 さて誰でしょう?
posted by bianca at 21:16 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月15日

非ラブラブカップルブログ宣言

おはようございます。biancaです。

S江への温かいコメントの数々を読んで、うれしくなりました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

今更宣言するまでもないですが、うちは今も昔も、そしてこれからも『非カップルブログ』でして、なぜならドSがmixiすら「洒落臭い」と言って絶対やらない堅物なため、私が長い間1人でしこしこと書き綴ってきたわけです。

だけども、これからは「ニューハーフS江の苑」など、自分でブログを続ける気は無いけど、たまには書きたいわっという友達にも書いてもらう『トモダチブログ』もいいかもと思っています。
「乙女ゲイU子の苑」や「スーパーおこげJ子の苑」とか?
セクシュアリティ問わず書きたい友人は連絡求ム。女女苑は今がアクセス的に全盛期だと思いますよ。
今のうちにどぞ。

これまで、読んでくれるだけでもありがたいのに、ランキングまで押してくれる人がたくさんいてくださり、本当にうれしかったです。
ありがとうございました。
後は落ちるだけなので、結果が全ての体育会系ドSも悲しむだろうなということと、自分のために「押して押して」とお願いするのが疲れたのと、女女苑だけは仕事から離れて本当に書きたいことを書きたいときに書きたい、ということでランキングを外しました。
我ながら早過ぎヘタレズお恥ずかしい。
これからは他の人のために祈れる人間になりたいと思います。

■世界一のマザコン
母の日ブログを色々なところで読んで涙しました。

遅ればせながら、私も母のことを。

幼い頃から友人に「お母さんは綺麗なんだね!」と微妙に悲しくなる褒められ方をされてきた自慢の母。
友人と馬鹿なことした中学時代、私と友人を同じように殴った母。
どんな友人を紹介しても「面白い子ね〜、大切にしなさいよ」と笑い、絶対に詮索しない母。
カムアウトを正面から受け入れてくれた母。
毎日、夜遅くまで働いている母。
キッチンでも駅のホームでもステップを踏む母。
「これ以上この子を甘やかさないで」とうれしそうに、彼女に言う母。
血のつながりなんて関係なく、
「お母さん」と呼べる人があなたで良かった。
血のつながりよりも深いつながりで、
いつか「お母さん」と慕ってくれる子が、私にもできるかな。

posted by bianca at 23:33 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月05日

ニャンニャンニャンコはママふたり

ゲイのペンギンカップルを描いた話題の絵本「タンタンタンゴはパパふたり」に続いて、レズビアンネコカップルを描いた「ニャンニャンニャンコはママふたり」が発売されるそうです。
ネコとかタチとか、そんなこと関係なく愛し合ったネコふたりが、捨てられた子猫を大切に育てあげるハートフルなお話だそう。
嘘です。
また得意の妄想しちゃった。てへっ(お願い。誰か止めて)。

タンタンタンゴはパパふたりタンタンタンゴはパパふたり
ヘンリー コール 尾辻 かな子 前田 和男

ポット出版 2008-04-16

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ところで。
ペンギンの同性愛といえば大昔に「涙のペンギン」という日記を書いていましたわ。

ちなみにペンギンならば、私はsuicaのコイツが大好き。
suica.bmp

CMで携帯をギターのようにかき鳴らす姿にノックアウト。
私の中で彼女はRT(←立派なタチbyムサコビアン会)。
実際にヤツの中にいるのはかのエアギターの人らしいので、なるほど動きが本格的だから、かっこよく見えるのね。
こんなかっこいい動きするペンギンを見たこと無い。

かっこ良さは見た目より動きで決まるのね。
ヅカ男役出身の女優がいくらブリブリの服を着てもなぜかヅカ出身とわかってしまうのは、その仕草や身のこなしな気がします。
ラスト・フレンズの樹里ちゃんだって、髪型もあるけれど動きでのだめとの差をつけてるし。
うちのドSも化粧してるし男には見えないんだけど、動きが男っぽい(というかレズっぽい)。
やはり内から滲み出る身のこなしで印象はかなり変わると思う。

私もババ臭い動きを修正し、RL(←立派なレズ)な身のこなしを身につけたいわ。
RLウォーキング講座(猫背ぎみ、親指のみ必ずジーンズポッケの中etc)とかないかしら。


絵本「ニャンニャンニャンコはママふたり」も実現化希望!!
       
posted by bianca at 23:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月02日

マイノリティの可視化運動

私とドSが同棲する都内マンションの階下にもレズビアンカップルが同棲していました。

レズビアンはどこにでもいます、あなたの隣にも。
なんて自分でいつも言ってるくせに、実際に下にいるのがわかると驚いてしまいました。

なぜわかったかというと、マンションから出てくる2人を見たのです。
それだけ?それだけです。
可愛そうに、妄想ばかりしているせいで、友達と出てきた住人も全てレズカップルに見えてしまうなんて・・・と哀れんだアナタ。確かに私は妄想族ですが、アナタがレズビアンならかなりゲイダーが発動するタイプの2人なんです。
99.9999%ガチだと思います。

私とドSはいわゆるタチネコ風の外見と言われるので、これもわかりやすいとは思いますが、私がソロだときっとわからない。
しかしドSはソロでもわかりやすい。
比べて下のお2人は、どちらもショートカットでナチュラル系似たものカップル。お揃いのジーンズをはいて、2人の距離がとても近くて、何より2人の間に流れる柔らかくて甘い空気。

これがカップルではなかったらどんな関係よ?

早速、発覚した夜にココロカフェにて作戦会議。
ほんとは若ビアンたちと6名でお茶する予定だったので、そのときに話しただけですが、面白い意見を色々聞けて楽しかったわ。

「えーーー!!すごい!仲良くなれたら楽しい生活だよね!」
「どうやってこちらの存在を知らせるかだよね」
「ドSを見せればすぐわかるでしょ」
「わかって引越して行っちゃったりして」
「玄関にレインボーフラッグかかげなよ」
「リスク高いね、それは」
「まぁ、同じセクだからって仲良くなれるわけじゃないけど」
「女女苑見てるよ、きっと!呼びかけてみたら?」
「見てないだろ、どんだけ狭い世界よ」
「なんかお互いわかる目印とかあったらいいよねー」
「私がアメリカに留学してたときは、顎の真ん中にピアスしてるのはゲイって意味らしくて仲間にいっぱい声かけられたよ」
「痛いのはオバちゃん勘弁だわ〜」
「小指に赤い糸活動ってのも前あったみたいだよ」
「玄関の前で小指立てて待ってるの?」
「目立たないね〜しかしミサンガって臭くなるよね」
「野球みたいに共通のサインつくるのは?」
「そのオーバーアクションあやしすぎる」
「リスク高いね、それは」
「やっぱりアイコンタクトがいいよね」

アイコンタクト・・・同志と感じた人をじっと見つめて、目が合った瞬間白目をむく。
相手も白目をむいたらガチ!!とか?

うーん。
やはりレズビアンの可視化は難しいです。わかれば、日常生活での恋人との出会いだってずっとスムーズになるのにね。

tefu.jpg
レインボーのペン、何かサインに使えないかしら?


ということで、『同志サインを作ってみよう会』参加者熱烈募集中です。
       ▼ ▼ ▼
fc2.gif にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛(ノンアダルト)へ

posted by bianca at 01:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記