2007年10月22日

女女苑ニュース

■ SELF-MADE MAN
〜男になりすまして1年間生活した女性〜http://www.amazon.com/gp/reader/0143038702/ref=sib_dp_pt/002-1773735-5932000#reader-link

selfmademan.jpg

提供Nuts氏、ありがとう。残念ながら日本語版は出ていないそうで、従って私はもちろん読んでいないのですが、ライターであるレズビアンの女性(notトランス)が、1年間男性になりすまして男性社会に潜入してそれをレポートした本らしいです。
こんな表紙ですが、性役割について掘り下げて書いた、かなり真面目な本だとか。読みたい。誰か翻訳してください(女女苑ニュースは他力本願)。
しかしノンホルノンオペでこの外見・・・、やはり年を取ると人間の外見は自然と中性化していくのかしら。
上はかなりタイプです。ってこんな感想しか書けない自分が情けない。


■同性愛殺人で懲役15年判決http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071022/trl0710221125002-n1.htm

某ビアンバーで見た!友人の彼女の元カノの友人に似ている!などと、当時2丁目で噂が飛び交っていた事件です。何も同性愛に限ってこうした事件が起こるわけでは無いのですが、それでもやっぱりこうしたことでレズビアン=ドロドロと報道されるのが古くからのさだめ。


■ハリポタの校長先生はゲイだった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000480-reu-ent

あら素敵。
posted by bianca at 23:47 | Comment(5) | 日記

2007年10月17日

★虹フェス★求む!ゲイ達者

スタッフの方から案内を頂きましたので紹介します。

★虹フェス 〜Queer Art Festival◎くぃあ?アート大集合!〜
日時:12月16日(日) 開場 1:00 開演 1:30
会場:PA/F SPACE (新宿区馬場下町18フェニックスビル3F)
主旨:セクシャルマイノリティー、ゲイフレンドリーなアーティスト達による、合同発表会。プロ、アマ問わず普段自分が打ち込んでいる物をお披露目しようと言う企画。

★詳しくはコチラ
http://qaf.blog114.fc2.com/


しかし本当にゲイ達者なゲイが活躍し、TVをつければ各界のオネエキャラ花盛りな昨今。
もうすっかりお茶の間でも見慣れ、市民権を得たものと思っていましたが・・・
《性差を超えたエンタメ人気 社会モラル崩壊の象徴?》
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071007/tnr0710072150012-n1.htm

東海大学文学部広報メディア学科の時野谷浩(ときのや・ひろし)教授は「テレビの登場以前は社会のモラルが明確だった。男は男らしく、女は女らしかった。そのけじめを壊したのがテレビ文化。社会秩序を破壊している」と批判的に見ている。

あまりに斬新な教授様のご意見にびっくり。
社会のモラル崩壊の矛先を今更こちらに持ってくるか。
男らしいと言われているマッチョ政治家の悪行、男女差別の激しい発展途上国での悲惨な現状・・・
嫌がる相手に嫌がる性役割を強要することこそモラルに反するのではないのかね。

現代社会において、守るべきモラルは他にもっと沢山あるでしょうに・・・
posted by bianca at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月15日

世界で一番美味しいミルクティ

中目黒にある、世界で一番美味しいロイヤルミルクティを紹介します☆

って、ノンケ女子ブログみたいじゃない?ちょっと萌え!

でも本当に美味しいの。
ココです↓
P1020203.jpg

いまどきのオサレなカフェというのではなく、ちょっと埃っぽいイメージ(←あくまでイメージ)のノスタルジックな喫茶店。
白髪のマスターがじっくり時間をかけて作ってくれます。
もうね、そこらのケーキより満足。
これ1杯だけで、極上のデザートという感じ。

今日はオサレな彼氏(ただのゲイ友だち)と2人でお茶しました。
彼とは久しぶりに会うので、お互いのゲイレズ世界の近況を報告しあい。
お店を出て、一駅分の夜道を語りながら歩きました。

帰り際、彼から上記の画像を添付したメールが。
「どうしても名前を忘れるって言うから、写メしといてあげたよ」
って、いつの間に撮ったの?気が利くなぁ。

彼とももう10年近くのつきあいになる。
ゲイレズの友情は不思議。
10年後はお互いどんな近況を語りあっているのかな。
posted by bianca at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月10日

レズビアンの日

毎年これ書いてるんですが、いっこうに広まる気配の無い『レズビアンの日』。

10月10日→体育の日→タイクの日→ダイク(=レズビアン)の日

というレズバーで飲んだくれたオヤジビアンが思いつきで決めたような駄洒落が由来だとか。
日本でも昔々にはダイクマーチというレズビアンパレードもあったようですがそれも無くなり、体育の日はもはや10月10日では無くなり、レズビアンをダイクなどと呼ぶ日本人も少なく・・・。
ということで絶滅の危機にある『レズビアンの日』。

どれくらい認知度があるかと調べてみたら、10月10日は『萌えの日』なんですと。
『十月十日』を縦に並べると『萌』になるからなんですって。
オタクに負けたレズビアン・・・。


そんなことよりも、これも毎年書いてますが、10月10日は私と彼女が出会った記念日なのです。
今年は、思い出巡りということで当時一緒に住んでいた横浜を散策しました。
緊張してまだ手を繋ぐこともできなかった観覧車に8年ぶりに乗ろうということに。
あの頃君は若かった。
現在は行列に並ぶのも一苦労です。何度も挫折しそうになりながら、お互い携帯いじったりして暇を潰し、40分も待って、くたくた状態でやっと搭乗。

当時は緊張していてわからなかったけれど、観覧車って怖いのね!
今すぐ降ろして!と絶叫しながら手は汗だく。
当時の思い出を振り返るどころではなかったけれども、観覧車が地上に戻る直前、彼女がぽつりと言いました。
「また8年後も一緒に乗ろうね」
その一言で、迂闊にも涙がこぼれそうになりました。

20071011221312.jpg
彼女は花を贈るのが好き 私はもらうのが好き
posted by bianca at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月06日

ババビアンの兆し

他人のどーでも良いことがどーしても気になって仕方なくなったら、それはババビアンの兆し。

激しく気になる。
サンダルとかパンプスとかのストラップ踏んずけて、バッタバッタ歩いている女性。

どんなに綺麗でカッコいい女性でも、そんな靴の履き方をしているのを見るとがっくりです。
学生時代に上履きのかかとを潰していた名残り?
もしかしてブラヒモもずり落ちてる?
などと、彼女の青春時代から現在の服の下に至るまで、勝手に思いを馳せてみたり。

何か踏んずけたままずるずる歩くの、気持ち悪くない?
って、余計なお世話ですね。
彼女は気持ちいいのかもしれない。
人に迷惑をかけてもいない。
それを『私が見て気持ち悪いから』といいう理由でやめろなんていう理屈は、レズフォビアと同じかもしれません。反省。


■【祝】The L Word日本語版DVDついに発売!

TLWとうとう日本語版DVD発売されるようです。ブラボー!
『Lの世界』という英語の不自由な日本人(私)を馬鹿にしたような邦題でもうれしい。
これで一部のマニアックなレズビアンだけではなくて、以前のSEX and the CITYのようなブームになって、オネエキャラの次にくるレズキャラの火付け役になって、日本にもシェーンのようなイケレズが増えてジャパニーズレスボスパラダイス!?
今夜も妄想突入です。

319864178_120.jpg ss.jpg
ジェニーとは遠近法がおかしなマリーナが私は一番好き/主婦レズ人気NO1シェーン(女女苑調べ)
posted by bianca at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(2) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。